日本料理
シェフコース
■ 日本料理

料理イメージ

日本料理の大枠を外さずにサプライズな料理を提供している今川シェフ。独創的な日本料理が高く評価されています。
素材一つ一つにこだわった、センスあふれるシェフの一品を日本の豊かな季節や旬を感じながら和食の基礎から学んで毎日の食卓をワンランクアップしていきましょう。


日程 開講月:4月、7月、8月、11月、2月 原則土曜日
※ 都合により、変更または休講となる場合があります。
時間 約2時間半
受講料 【シングル】 7,000円/1回
【チケット受講】 25,300円/5枚
※1回単価5,060円
48,600円/10枚
※1回単価4,860円
【コース受講】
ご購入月から1年間(全4回)
26,400円/4回
※1回単価6,600円
※ チケットをご購入いただき、差額(1,600円)をお支払い頂いての受講が可能です。

日本料理レッスン鯵のさばき方

◆レッスンメニュー(2019年度)
※食材などの都合により、メニューは変更となる場合があります。
開催月 メニュー
4月 〜 春満載のおもてなし料理 〜
  • 浅利といろいろ豆のゼリー寄せ
  • 筍の土佐揚げ
  • 鰆のソテーと菜の花の摺り流し
  • ホタルイカの桜香ごはん
7月
(男性クラス)
〜旬の鯵と夏野菜で夏酒を楽しむ〜
  • 鯵の水洗い〜三枚おろし〜皮の引き方
  • 鯵の細造りとなめろう他
  • 焼き茄子にトマトのドレッシング ・青唐の焼浸し
  • 枝豆のピリ辛田舎煮 ・胡瓜もみのモロミ味噌和え
8月 〜 柴漬け作りと夏バテに勝つ料理 〜
  • 柴漬け作り(茄子、胡瓜、みょうが、赤紫蘇)
  • 豚ロースのソテーとゴーヤ味噌
  • 冬瓜の葛引き オクラとろろ掛け
  • 納豆の磯辺揚げ ・新生姜と梅干ごはん
11月 〜 秋の八寸を作る〜
  • 八寸
    内容:銀杏とイチョウ丸十、さつまいもの二色茶巾絞り、炙りカマスの棒寿司、鶏モモの照り焼き、柿と蕪のなます、百合根の梅カツオ和え、甘酢みょうが
  • 蓮根饅頭
  • むかごごはん
2020年2月 〜冬の名残りと走りの春の料理〜
  • ワカサギのアオサ揚げ
  • 大根の風呂吹き 蕗の臺味噌掛け
  • 鯛の木の芽焼
  • 蛤とカリフラワーの摺り流し
  • ワラビとろろご飯


講師プロフィール
COCCIA 増田健二シェフ
今川岳氏

26歳から法善寺横丁の「浪速割烹 喜川」で10年弱、カウンター割烹での仕事を学び、その後、堺筋本町のビストロ「ル・ヌー・パピヨン」で1年半マネージャーとして接客やワインのことを学び、その後2013年4月に靱本町にカウンター割烹を開く。


HOME / 問い合わせ / 利用規約 / プライバシーポリシー / サイトポリシー